乾燥しらずの肌に!ドラッグストアで買える保湿化粧水10選

「なんだか肌がカサカサする」「乾燥肌でつらい」そんなときこそ、スキンケアを見なおすチャンス。とくに化粧水は、スキンケアの基本中の基本として、肌質や季節に合った使い分けが大切なんですよ。

そこでこの記事では、乾燥対策にぴったりの保湿化粧水をご紹介。どれもドラッグストアで買えるものに厳選しているので、さっそくチェックしていきましょう。

ドラッグストアで保湿化粧水を選ぶ方法

まずは保湿化粧水の選び方をチェック。ドラッグストアには数多くのアイテムが並んでいますが、実際どれを使えばいいのか悩みますよね。

そんな人のためにここでは、ドラッグストアで保湿化粧水を選ぶときに注目したいポイントを3つご紹介。しっかり覚えて、購入時の参考にしてくださいね!

保湿成分で選ぶ

保湿化粧水と一口に言っても、入っている成分はそれぞれ違います。定番のセラミドやヒアルロン酸はもちろん、アミノ酸からコラーゲンまで、いろんな種類があるんですよ。

そして同じ保湿成分でも、それぞれ効果はちょっとずつ違うもの

たとえばヒアルロン酸なら1gで約6Lもの水分を抱え込むというほど保水効果が高いですし、コラーゲンなら保湿以外にハリや弾力をアップさせる効果もあります。

このようにメインとなる保湿成分によってもわずかな違いがあるので、自分の肌質や抱えているお悩みに応じて選ぶといいでしょう。

使用感で選ぶ

同じ保湿化粧水でも、使用感はさまざま。しっとりもっちりとした使用感のものから、さっぱりとした使用感のものまで、いろんな種類があります。

そのため、自分の好みに合う使用感かどうかチェックしましょう。

吸いつくような使用感が好きならとろみのある化粧水、べたつきが苦手ならさらっとした化粧水など、毎日使うものだからこそ使い心地にもこだわって選んでくださいね。

価格帯で選ぶ

毎日使う化粧水だからこそ、価格帯も大切。スキンケアは継続する必要があるので、高価すぎるものより毎日安心して使える価格がベストです

ドラッグストアで買える化粧水の場合、デパコスのような高価なアイテムは少ないですが、それでも1000円以下のものから3000円以上のものまでさまざま。そのためあらかじめ予算を決めて、無理のない範囲で選ぶといいでしょう。

最近ではプチプラでも効果抜群なアイテムがたくさんあるので、自分に合った保湿化粧水を探してみてくださいね。

ドラッグストアで買える!おすすめの保湿化粧水10選

それではいよいよ、ドラッグストアで買えるおすすめの保湿化粧水をご紹介。とくにおすすめしたい10個のアイテムに厳選してお伝えしていきます。

先ほどのポイントを思い出しながら、自分にぴったりの保湿化粧水を探してみてください。

1. キュレル 化粧水 Ⅲ とてもしっとり


ドラッグストアでもよく見かける「キュレル 化粧水 Ⅲ とてもしっとり」。花王から生まれた乾燥性敏感肌向けの化粧水です

ユーカリエキスなどの保湿成分を配合することで、乾燥や肌荒れから肌をケア。さらにアルコールや香料、着色料も不使用で、マイルドに使えます。

ほかに「化粧水I(ややしっとり)」「化粧水II(しっとり)」もあるので、お肌の状態に合わせて選んでくださいね。

Amazonで確認

2. LITS(リッツ) モイストローション


「LITS(リッツ) モイストローション」は、LITSモイストシリーズでも大人気の保湿化粧水です。

いきいきとした肌を作り出すのに大切な「幹細胞」に着目し、植物幹細胞由来の成分をたっぷりと配合。植物の力強い生命力が肌へしっかりと潤いを与えてくれます。

さらに大きさの違う2種類のコラーゲンの働きで、肌表面へのケアもばっちり。たくさんのこだわりが詰まった保湿化粧水ですが、身近なドラッグストアで取り扱っているのがうれしいですね。

Amazonで確認

3. ナチュリエ ハトムギ化粧水


ドラッグストアで買える手軽さながら、@cosmeベストコスメアワード2018においてベスト化粧水第1位を獲得した「ナチュリエ ハトムギ化粧水」。この保湿化粧水の最大の特徴といえば、やっぱりハトムギエキスが配合されていることです。

ハトムギエキスの中には12種類のアミノ酸が入っていて、バリア機能をアップ。外的刺激や乾燥から肌を守ってくれるんですよ。

またこちらは500mlと大容量でありながら1000円以下のプチプラなので、コットンパックなどシーンに合わせていろんな使い方ができるでしょう。

Amazonで確認

4. アルージェ モイスチャーミストローションⅡ(しっとり)


「アルージェ モイスチャーミストローションⅡ(しっとり)」は、ノンアルコールで弱酸性、香料や着色料も不使用な肌に優しい保湿化粧水です。

パッチテストやアレルギーテストをクリアしていて、敏感肌の方でもトラブルが起きにくいんですよ。

さらにこちらはミストタイプなので、簡単に使えるのもポイント。心地よく肌になじみ、日中はメイクの上からも使えちゃうのが便利ですよね

Amazonで確認

5. アベンヌ ウオーター


温泉水100%で作られた「アベンヌ ウオーター」は、防腐剤や香料を不使用で生後3カ月の赤ちゃんから使える化粧水

こだわりのバランスでミネラル成分を配合しているから、乾燥肌や敏感肌、オイリー肌まで心地よく保湿。肌質を選ばず使えちゃうんですよ。

またこちらは、スプレータイプなのもポイント。50g・150g・300gのサイズがあるから、普通の化粧水としてはもちろん、外出先での使用にもおすすめなんです。

もちろんドラッグストアで簡単に買えるので、1本は持っておくと便利でしょう。

Amazonで確認

6. セザンヌ スキンコンディショナー高保湿


ドラッグストアの化粧品コーナーでもおなじみのセザンヌだけど、実はスキンケアアイテムもおすすめ。この「セザンヌ スキンコンディショナー高保湿」は、弱酸性で肌負担が軽い保湿化粧水です

植物由来の美容保湿成分が入ってるから、とっても高保湿。さらにモイストバリア処方で潤いを保ち、乾燥知らずの肌を作り上げてくれるんですよ。

またこちらは全身用なので、乾燥が気になるいろんな部分に使用OK。家族みんなで使うのにも便利でしょう。

Amazonで確認

7. ミノン アミノモイスト モイストチャージローションⅡもっとしっとりタイプ


とろりとしたテクスチャーでありながら、浸透力の高い「ミノン アミノモイスト モイストチャージローションⅡもっとしっとりタイプ」。複数のアミノ酸を配合することで、肌のバリア機能や保湿力をアップしてくれる保湿化粧水です。

さらにはミノンらしい肌にやさしい設計で、パラベンやアルコール(エチルアルコール)、紫外線吸収剤などもフリー。手のひら全体で顔を包むようになじませるだけで、潤いが続くんですよ。

またこちらには「ミノン アミノモイスト モイストチャージ ローションI(しっとりタイプ)」もあり、どちらもドラッグストアで買えるので、好みの使用感に合わせて選んでくださいね。

Amazonで確認

8. 菊正宗 日本酒の化粧水高保湿


菊正宗といえば日本酒のイメージですよね。そんな菊正宗から生まれた「菊正宗 日本酒の化粧水高保湿」はドラッグストアでも取り扱っているプチプラ保湿化粧水です。

実は日本酒には、酵母や麹など肌にいい成分がたっぷり。とくアミノ酸は保湿効果も抜群で、この保湿化粧水にはなんと一升瓶分のアミノ酸を凝縮しているんです。

さらに年齢と共に減ってしまうセラミドも配合で、保湿効果が高められています。これらたくさんの成分のおかげで、いつまでも潤いが続きみずみずしい肌になれるでしょう。

Amazonで確認

9. dプログラム モイストケアローションW


「dプログラム モイストケアローションW」はゆらぎ肌や乾燥を感じる肌にピッタリの保湿化粧水。厳選した成分の配合で肌バリア機能を整え、潤いのあるしっとりとした肌を作り上げてくれます。

そのためメイクのりが悪くなっていたり、肌に違和感を感じていたという方も、効果を実感できるでしょう。

また弱酸性の低刺激設計のため、アトピーなどデリケートな肌の方も安心。高性能で肌にも優しい保湿化粧水が、ドラッグストアで手軽に手に入るのは嬉しいですね。

Amazonで確認

10. 肌ラボ 極潤ヒアルロン液


ドラッグストアでも見かけることの多い「肌ラボ 極潤ヒアルロン液」。名前通りヒアルロン酸に注目して開発された保湿化粧水です。

ヒアルロン酸・スーパーヒアルロン酸・ナノ化ヒアルロン酸の3種類のヒアルロン酸を使用しているため、保湿効果が抜群。しっとりと潤った肌をキープしてくれるんですよ。

しかもこちらは、顔だけじゃなく身体や髪の毛まで使用可能!アルコールやオイルフリーなど肌にやさしく作られているので、肌質を選ばず使いやすいでしょう。

Amazonで確認

保湿化粧水でしっとり潤い肌を目指そう!

今回は、ドラッグストアで買える保湿化粧水についてご紹介してきました。

乾燥肌の人はもちろん、「季節によって乾燥が気になる」「乾燥小じわが目立ってきた」など、いろんなお悩みを抱えた人がいるかと思います。

そんなときはぜひこの記事を参考に、スキンケアの見直しをしてみて。毎日使うものだからこそ、自分に合った保湿化粧水で潤い肌をゲットしましょう。