毛穴カバー・保湿力・崩れない!目的別で選ぶおすすめ化粧下地15選

【目次】

化粧下地を使う理由と効果

メイクの基本中の基本である化粧下地ですが、なかには化粧下地を使わないって人も多いようです。とくに若い人だと「まだ肌がキレイだから必要ない!」なんて言葉を耳にしたこともあります。

でもそれ、ちょっと待ってください!確かに最近の化粧下地ではカバー力などを謳うものが多いですが、それだけではありません。

化粧下地にはファンデーションの毛穴詰まりを防いだり、メイク落としをしやすくして肌への負担を減らしてくれる効果があるんです。ただ単に、美しく見せるだけではないってことですね。

もちろん毛穴のカバーや色補正、保湿などさまざまな効果がありますが、大前提として肌を守るためにも使った方がいいんですよ!

化粧下地の選び方

そんな化粧下地ですが、種類が多くて悩みますよね。そこでここでは、化粧下地を選ぶときに注目したいポイントをご紹介。しっかり覚えて参考にしてくださいね。

肌質で選ぶ

まず大切なのが、この肌質。脂性肌や乾燥肌など、皆さんそれぞれ違った肌質だと思います。
この肌質を無視して、脂性肌なのに保湿力の高いタイプを選ぶなどしてしまうと、テカリや崩れやすいなどの問題が発生してしまうことも…。

人気だったり有名な化粧下地を使いたくなるのは当然ですが、まずはその化粧下地が自分の肌質に合うかどうかをしっかり確認しましょう。

目的別で選ぶ

化粧下地を選ぶ上でもっとも大切なのが、この目的別で選ぶこと。たとえば長時間メイク直しができない場合なら、崩れないかどうかを重視して選びましょう。

ほかにも乾燥が気になるなら保湿力の高いもの、毛穴の開きが気になるならカバー力の高いものなど、自分が気になるお悩みに対応したものを選ぶのが大切。

それぞれにあった化粧下地を選ぶことで、より効果的に美しい肌が作れますよ。

【毛穴カバー・保湿力・崩れない!】目的別で選ぶ化粧下地15選

それではいよいよおすすめのプチプラ化粧下地をご紹介していきます。今回は「崩れないもの」「保湿力の高いもの」「カバー力のあるもの」の3つに分け、それぞれ5つずつ紹介していきますよ!

もちろんどれもプチプラなので、気になったアイテムがあればぜひチェックしてみてくださいね。

長時間美しく!崩れない化粧下地5選

まずは崩れない化粧下地から。ヨレやテカリ防いで長時間メイクをキープしてくれるものをピックアップしたので、夏場の使用やメイク崩れが気になる人にぴったりですよ。

1. ヴィセ リシェ ラスティングUVベース

created by Rinker
Visee(ヴィセ)
¥1,430 (2019/11/22 17:30:16時点 Amazon調べ-詳細)

「ヴィセ リシェ ラスティングUVベース」は、ほんのりと薄いピンク色の化粧下地。肌になじみやすく、ひと塗りで透明感を引き立たせてくれます。

テカリ防止パウダー配合で、皮脂を徹底ブロック。いつまでもメイクしたての美しさをキープでき、崩れにくさも抜群なんですよ。

またSPF50・PA+++と高い日焼け止め効果も魅力。日焼け止めなしでもしっかり紫外線をブロックできるから、夏場でも安心して使えるでしょう。

2. セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

created by Rinker
セザンヌ
¥660 (2019/11/22 17:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

プチプラ化粧下地でありながら、とくに崩れないと人気なのが「セザンヌ 皮脂テカリ防止下地」。あの有名なプリマヴィスタの下地と効果が似ていると、有名なんですよ!

皮脂吸着パウダー配合で、テカりがちなTゾーンや小鼻もしっかりキープ。さらにテクスチャーはミルクのようなみずみずしさで、伸びもいいのが特徴です。

ウォータプルーフで汗にも強いため、夏場の使用にもおすすめですよ。

3. ビオレUV 化粧下地UV 皮脂テカリ防止タイプ

created by Rinker
ビオレ
¥424 (2019/11/22 17:30:18時点 Amazon調べ-詳細)

「ビオレUV SPF50+の化粧下地UV 皮脂テカリ防止タイプ」は、2018年新発売のプチプラ化粧下地。化粧下地にUVケアが付与されたものではなく、化粧下地効果を併せ持つ日焼け止めなので、「絶対焼きたくない!」という人でも安心です。

もちろん化粧下地としての効果も優秀。塗ったあとはさらりとしてべたつかず、ファンデーションもヨレません。さらに皮脂コントロール成分を配合しているので、皮脂をしっかりキャッチして化粧崩れを防いでくれます。

4. メディア ラスティングベース

created by Rinker
メディア
¥1,111 (2019/11/22 17:30:18時点 Amazon調べ-詳細)

「メディア ラスティングベース」は、@cosmeベストコスメアワード2018において、上半期新作ベスト化粧下地の第3位を獲得した実力派化粧下地です。

とってもお手頃なプチプラ価格でありながら、オイルコントロールパウダーと毛穴カバーパウダーをダブル配合。皮脂をブロックしつつ毛穴も目立たせない、イイトコドリの化粧下地なんですよ。

5. クリアラスト 3Dくずれ防止下地

「クリアラスト 3Dくずれ防止下地」は、10時間メイクが持つといわれる化粧下地です。

皮脂に強いのはもちろん、顔にフィットするからおしゃべりしたり笑っても伸縮性抜群。崩れやすい口元や目元も、メイクしたての美しさが続きます。さらにヒアルロン酸配合で、乾燥による崩れも防ぎます。

乾燥肌さんOK!保湿力のある化粧下地5選

お次は保湿力の高いプチプラ化粧下地をピックアップ。乾燥しがちな冬場の使用や、乾燥肌さんにぴったりなので、さっそく見ていきましょう!

1. なめらか本舗 UV化粧下地 N

created by Rinker
なめらか本舗
¥707 (2019/11/22 17:30:19時点 Amazon調べ-詳細)

豆乳イソフラボンを配合したスキンケアアイテムで有名な、なめらか本舗。洗顔や乳液などが有名ですが、実は化粧下地もおすすめなんです。

それがこの「なめらか本舗 UV化粧下地 N」。保湿成分である大豆エキスやダイズタンパクが入っており、プチプラとは思えないほどしっとりふっくら。

さらにSPF25・PA+++とUVケア効果も付与され、使いやすい化粧下地となっています。

2. ちふれ メーキャップ ベース クリーム UV

ほんのり優しいピンク色のテクスチャーで、肌をトーンアップさせてくれる「ちふれ メーキャップ ベース クリーム UV」。600円前後という、プチプラ価格なのが驚きの化粧下地です。

トレハロースやヒアルロン酸配合で保湿力抜群。朝メイクのときに使用すれば、夜まで潤いが続きます。

3. ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥1,607 (2019/11/22 17:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

「ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV」は、SPF47・PA+++と高いUVケア効果を持ちながら、お肌に優しくしっとり潤う化粧下地です。紫外線吸収剤不使用なので、肌が弱い人にも向いています。

テクスチャーは使いやすいライトなベージュ色。白浮きしにくいので、どんな肌色の人でも安心です。

4. メイベリン スキン ブライトナー

ポップなパッケージがかわいい「メイベリン ニューヨーク スキン ブライトナー」。エモリエント成分を配合することで、一日中潤いをキープ。乾燥しがちな肌も、しっとり仕上げる化粧下地です。

またこちらは、中身もピンク色なのが特徴。血色がよく、トーンアップした肌が叶いますよ。

5. ハイム モイスチャーベース

created by Rinker
ハイム
¥1,205 (2019/11/22 17:30:22時点 Amazon調べ-詳細)

「ハイム モイスチャーベース」は、SPF14・PA++でウォータープルーフのプチプラ化粧下地。汗や水に強く、オールシーズン使いやすいのがうれしいですよね。

とはいえもちろん保湿力も高くて、オリーブスクワランといった保湿成分を配合。しっとりとした使用感で長時間カサつかず、乾燥肌の人でも使いやすくなっています。

毛穴やニキビ跡も隠す!カバー力抜群の化粧下地5選

最後は、カバー力の高い化粧下地を厳選!気になる毛穴はもちろん、ニキビ跡やシミなどをしっかりカバーしてくれるので、要チェックですよ。

1. ポイントマジックPRO ポアカバー

毛穴の凹みをしっかり埋めることで、毛穴落ちまで防いでくれる化粧下地が、「ポイントマジックPRO ポアカバー」。ポアフラットパウダーが毛穴の凹みに入り込み、なめらかな素肌に仕上げます。

その分化粧持ちもよくなるので、キープ力も抜群。長時間化粧直しができない働く女性にもおすすめの化粧下地です。

2. DHC ベルベットスキンコート

コンビニなどでも見かけるDHC。プチプラのスキンケアアイテムも多く、有名ですよね。そんなDHCの化粧下地も、カバー力があっておすすめなんです。

こちらの「DHC ベルベットスキンコート」は、毛穴や小じわまで隠せる優秀な化粧下地。しかも塗った後の手触りもよく、ふんわり感があります。べたつきも気にならないので、脂性肌さんにもおすすめですよ。

3. ケイト シークレットスキンCCベースゼロ

「ケイト シークレットスキンCCベースゼロ」は、カラーコントロール効果のある化粧下地。ピンクベージュとライトグリーンの2色展開で、顔色のお悩みを解決してくれます。

もちろんカバー力も高く、毛穴もしっかりカバー。プチプラなのに1本でいろんなお悩みを同時解決できるため、コスパ抜群の化粧下地といえるでしょう。

4. レブロン フォトレディ プライマー

created by Rinker
レブロン
¥1,650 (2019/11/22 17:30:24時点 Amazon調べ-詳細)

「レブロン フォトレディ プライマー」は、ムースのようなテクスチャーの化粧下地です。カバー力があるのにつけは心地は軽やか。

また、フォトクロマチック色素という独自の色素を配合しているのもポイント。光を利用し、目の下のクマや毛穴も目立ちません。カラーも3色展開で、お悩み別に選べますよ!

5. 毛穴パテ職人 化粧下地 クリア

created by Rinker
毛穴パテ職人
¥668 (2019/11/22 17:30:24時点 Amazon調べ-詳細)

「毛穴パテ職人 化粧下地 クリア」は、光透過シリコンパウダー配合の化粧下地。プチプラなのに毛穴の凹凸をしっかり埋めてくれる、おすすめの化粧下地なんですよ。

しかも皮脂吸収パウダーまで配合されているから、崩れにくさも抜群。塗った後はさらりとした手触りで、イヤなべたつき感もありません。

化粧下地を上手に使うポイント

化粧下地を上手に使うには、「スキンケア」と「塗り方」の2つがポイント。ということで最後に、このポイントについて詳しくご紹介します。

スキンケアをしっかり行う

化粧水のイメージ

スキンケアと言えば美肌を保つ大切な工程ですが、メイク前にも念入りに行う必要があります。

とくに「乾燥してファンデーションが粉をふいたようになる」「メイクが崩れやすい」といった場合はスキンケアを見直すだけで改善することも多いんですよ。

また時間がないからといってスキンケアの後にすぐ化粧下地を塗るのはNG。

しっかり肌になじんでからでないと、それぞれの成分が混ざり合って十分な効果を得られなかったり、モロモロと呼ばれる垢のようなものが出たりするので注意しましょう。

パフやスポンジを使う

メイク用のパフ

皆さんは化粧下地を塗るとき、どうやって塗っていますか?なかには忙しいからと、ささっと指で塗ってしまっている人もいるかと思います。

でもこれもNG。指だけだとムラになりやすく、後から重ねるメイクの仕上がりが悪くなってしまうんです。

そのため化粧下地を塗るときは、ちょっと手間でもパフやスポンジを使うのがおすすめ。トントンと叩き込むように塗っていくと、しっかりなじみます。

また小鼻や目尻などの細かい部分はスポンジの角を使うか、指を使って塗っていくなど、部位によって使い分けるとよりキレイに仕上がります。

【まとめ】化粧下地でメイクは変わる!

今回は、目的に合わせてプチプラの化粧下地をご紹介してきました。

メイクというとファンデーションやメイクアップアイテムにばかり注目しがちですが、実は化粧下地もとっても重要。縁の下の力持ちとして、大活躍してくれるんですよ。

とくに今回ご紹介したのはどれも効果抜群でプチプラ!手に取りやすいので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。